おしいれ

ブログトップ

卒展

大学の卒業製作展を見に行ったよ!
電車で1時間以上かかりました。遠いなあ。
欲しい!って思う作品がいっぱいあったよ。
「求」の心を揺さぶるものは外の世界でも結構成功するんじゃないかな。何しろ「求められている」わけだし。穴を埋めるように。
デザイン学科、やっぱり良いなあ…。溜息出ちゃうよ。

昨日仲の良い大学生に卒展行くよーとメールを出したら、卒業式と飲み会を経て来たらしく、酔っぱらっていました(笑)
御卒業おめでとうございまーす!!

卒展の帰りにファミリーマートでちくわぶをもらったよ。
『もらった』のです。『買った』のでは無いのです。
最後のちくわぶを買おうと思ったら「ちくわぶは煮過ぎちゃっているからあげるよ。」と…。
そんなわけで無料です。やったー!なんだか最近こういうおまけ?みたいな事が多い。
煮過ぎてようとなんだろうと、余計ありがたい気分になれるのは何でだろう?
私はコンビニおでんを食べた事が無かったので、こういうものかーと思ってたいらげてしまいました。
ファミマのおばちゃんありがとう!!美味しかったよ!
[PR]
# by paeon | 2005-03-15 20:38 | 鑑賞する

立入禁止の向こう側

終業式の後、節さんと短大の屋上に行って来たよ。(高校の屋上は鍵がかかっていて普段は入れないのです)
そうしたら、フェンスに人間1人通れそうな穴が開いているのを発見…。
ええ、もちろん、節さんはその穴を・私は金網を登って飛び越えて、フェンスの向こう側に行きましたとも!
「立入禁止」の看板は見なかった事にします。
空が大きくて、大きくて、下は断崖絶壁で、びゅうびゅう風が吹いていて、端に立っているとすごいわくわくしてぞくぞくした。
ああ私生きてるなって思う。ここで息してるよーって大声出したくなる。気持ち良すぎて逆に呼吸困難になりそうなくらい。
空を見るのは、見上げるよりも逆さまになって見た方が大きく見える。
でもあんまり端ぎりぎりにいると、後ろから誰かに押されそうな気がして怖い。あと突風で飛ばされたりしそうだなーって思う。
楽しくて楽しくてしょうがない!
どうしてこんなに楽しいんだろう。別にわからなくて良いけどね。

私はこういう、子供っぽい悪戯というか、大人に見つかったら怒られる!みたいなちょっとあぶない事をするのが好きなのです。勿論常識の範囲内で。
こういう遊びは、子供の内にしか出来ないって思っているから。
[PR]
# by paeon | 2005-03-14 20:39 | 考える

ホワイトデーと終業式

ホワイトデーなので、バレンタインにくれた子にチーズケーキを焼いてくばったよ。
簡単だった割に美味しくて自分でも気に入ったよ。また作ろうかな。
友達にも手作りチョコクッキーとポッキーのお返しをもらいましたよ。チョコクッキー美味し…!
それから、お返しに兄からMary'sのチョコレートをもらいました!
本当に、良い子〜!ちゃんと心を込めたものに、見返りがつくのは嬉しいです。ちゅーさせろ!(笑)

終業式といえば気になるのは成績表…。
結果は結構良かったです。やったね!平均上がったよー。
今年は皆勤だったので賞状ももらいました。
中学の頃は毎年1回ずつ遅刻していた…。勿体無いよね。
3年間皆勤だと記念品がもらえるし、頑張りたいなあ。続けたいなあ。
新学年は、クラス変えが怖いです。皆と別れたく無いよ。
お世話になった先輩も卒業してしまうし、寂しいなあ…。
[PR]
# by paeon | 2005-03-14 18:57 | 今日のこと

音楽について

前の記事と随分間が開いてしまった…。
今日は送別会があったよ。
私は一貫校に通っているので、高3と中3を送る会をやる。発表型の部活と卒業生が出物をする日。
友達が新しくギター部に入って、送別会が初舞台だった。ビートルズを歌っていたよ。みんな流行り物のJ-POPばっかりでうんざりしていた所為もあって、すごく良かった。

別段J-POPが嫌いなわけでは無いのだけど、肌に合わないものが多い。アイドルものが苦手なだけかも?
くるり とか、 スーパーカー とか、アジカン とか、あと FLIPPER'S GUITAR とか。 ヤン・ティルセン とかが好き。そう人に言ったらヒーリング音楽が好きなんだねって言われた。そうなのかも知れないね。

でも、ただ音楽を聞いているとすごく苛々して来る。
移動しながら、とかは昔よくやっていたけど最近だと全然だめ。すぐに胸の辺りがムカムカしてきて、イヤホンを外してしまう。
部屋で聞くにしても、忙しかったり、焦っていたりする時は聞いてはいけない。矢張りムカムカして来てそれどころじゃ無くなる。
私が音楽を聞くのは、時間と心に余裕があって、ゆったりした気分で時を消費していく場合が丁度良い。
それ以外だと、荒波立つと言うか、何と言うか…安心できないんだよなあ。

「あの歌詞良かったよね」って言われても「うん?えーと…」ってなることが多い。
私にとって音楽はBGMに近いので、あんまり歌詞の意味を理解しない。
曲の一部として、声も楽器の1つとして捉えているから、歌詞だけを拾うために耳が作用しない。
歌詞カードも目をさっと通すだけでほとんど読まない事が多い。
何度も聞いている内に、自己主張の歌詞は耳に入って来る様になる。その歌詞は覚えていられる。聞き間違えている事が多いけど、あんまり追求しない。
だからカラオケで歌詞を見て、あーこういう歌だったんだ…と改めて確認する。

あんまり良い顔されない音楽鑑賞の仕方だけど、まあ良いんじゃないかな、とも思う。
[PR]
# by paeon | 2005-03-08 21:31 | 鑑賞する

思春期ブルー

どうも最近、突然体調が悪くなる時がある。
体調というか、まさに病は気からというもので、大分精神的にもまいっている時なのだけど。
胸焼けじゃないけど、胸?がもやもやしたり、気分が晴れなくて憂鬱だったり、吐き気がしたりする。あと入浴中湯舟に浸かっているいると、無性に頭を沈めたくなったり。
しかも特に理由が無いので一体なんだろうなあ…と悩んでいたのだけど、今日答えらしきものに行き当たった。
もしかして、これは思春期特有の「思春期ブルー」なのでは!と。マタニティブルーとかありますよね。
『思春期を迎えた人は、鬱の人と同じような精神状態である』と聞いたし。
本当は違うのかもしれないけど、そうか思春期だからか!って考えると納得しやすいので。
そのせいか近頃よく疲れる…
[PR]
# by paeon | 2005-02-16 23:45 | 今日のこと

エネルギー賞展

第8回エネルギー賞展に参加していました。昨日で入選作品展は終わってしまったのですが…。
すごく!楽しかったです!
はじめての体験だったので何が何やら、しどろもどろで色々と迷惑をかけてしまったのですけども、参加できて良かったなーと切に思います。
最初は出席しないつもりだったパーティーにも結局行きました。恵比須のホテルの料理より美味しいってどういうことかなあ!と言いながらもりもり食べてました。モッツァレラチーズ美味しい。
パーティーではビンゴをしたのですけど、商品が豪華で…!当たりませんでしたけどね。iPodやら現金やらNY旅行券やらと、非常に羨ましいものばかり…。いいなあ。
また来年のエネ賞に応募してみたいなーと思います。
創作意欲がすごく刺激された。つくりたい!って体の芯がむくむくしてるのがわかる。頑張ろう。
[PR]
# by paeon | 2005-02-16 23:32 | つくる

リアルマリオカート

4歳児が究極の未成年運転 | Excite エキサイト

真夜中のドライブなんて素敵だけど、こんな危険なのは嫌だなあ!

4歳だったら幼稚園児じゃないか…テレビゲームも満足にできない年頃だった気がするんだけどなあ。
私運転に関しては多分、マリオカートで満足してましたよ。
いつもルイージかヨッシーだったよ。当時はヘロヘロ運転しかできなくて、壁にぶつかってようやく走っていたからレインボーコースを完走できなかった(笑)
今ではちゃんと真直ぐ走れるし壁にもそんなにぶつからないし、あの頃はとんでもない下手さ加減だったんだなーなんて笑ってられる良い思い出だけど…実際にあんな運転をしていると考えると恐ろしい…
たまに轢かれてぺしゃんこになったりするしね!バナナの皮でスピンするしね!

この4歳児も、大きくなったら事の重大さに青くなったり赤くなったりするのかな。笑い話にできるのかな。
味をしめて再犯、なんて事にならなければ良いんだけど…
[PR]
# by paeon | 2005-02-10 20:50 | 今日のこと

噛み癖3

もう噛みたいは言われる事はないだろうと思って安心していた矢先、連れ立って歩いていた節さんに「噛んでも良い?」と聞かれた。
えええええええ、そんな、どうしてそういう事言うかなあと思った。やっと流せたのになあ。
1月29日に考えた結果、噛みたいと言われたら断って流しておこうという結論に達したので)やだよー、なんて笑いながら返したものの、心中穏やかでは無かった。
2度も言うなんてこいつ、本当に噛みたいんだな、と察したからだ。1度きりならまあわかるけど、こういう妙な話をネタとして扱うには勇気が要る。というかまず引かれる。そんな危険な事をするなんてこいつ本気なんだなーと。そんなリアル要らないよ!相変わらずやっかいな子だと思う。
しかも私の軽い拒否を気にしないのか、そのまま続けて来た。
「なんかねー、最近ものすっごく噛みたいんだよね」なんて言う。
自分の腕でも噛んでろ!という手はもう使えない。既に彼女から『入浴中に自分の腕を噛む癖』の話をされていたからだ。
しょうがないので、全部笑いながら流していく。結構長い事噛みたいという話をされた。結局噛まれなかったのでよしとするが、私はツメが甘いと思う。この分だときっと3度目がある気がする…。

でも、ふと「いいよ」なんて言ったらこの子どうするのかなあと考えてみた。
本当に噛むのかな?噛むんだろうなあ。服の上から噛むのは嫌だって言ってたから腕剥かれるんだろうなあ。っていうか屋外なのに噛みたいのか。なんて衝動的。世間体とか無いのかな、見られたらどうしようとか。その前に私の意思はどうなる?だから許可を得ようとしているのか。そうか。冒頭に戻る。(ループ!)

そういえばスカートで脚がぱーっと開いていたから、
「彼女とか彼氏の前でそういう事するなよ(※まだ居ないけど)」と注意したら、
「えっ?彼女?」
「?そう、彼女。」
少し考えた後、
「ひきだし(※私の事)が彼女!」
と笑顔で返して来た。
…………………どうしてそうなるのかなあ!頭が痛い。
その後、彼氏が良い?と聞いて来た。彼女でも彼氏でもおまえの恋人はごめんだよ。多分憤死すると思うから。
[PR]
# by paeon | 2005-02-09 19:19

噛まれそうになった後日

噛まれそうになった日以来、節さんに「噛みたい」と言われていない。
あんまり振られたく無い話題なので好都合かな。特に今までと彼女の対応が変わる事は無く、矢張りスキシンシップ過剰にやたらと触れたがって良く腕を組もうとしてくる。
そして去年頃から「君だけだよ」みたいな事を良く言う様になったなーと思った。彼女は思い込んだら一直線型な上、友人のはずなのにその気持ちがとても重い。回りくどくてしつこいなーと出会った当初から思っていたがそれは性格なんだなあ、きっと。
「別に嫌われててても良い」と昔言っていたが「相手は自分の事が好き」という構図をとても立てたがる。(それは対人関係を営む者として当然だと思う。誰も嫌われていると思うひとを相手にしたく無いから。)
でも結構うざったい。私は節さんと良く居るが第三者から「仲が良いね」と言われると即座に否定している。本能な気がする。
これ愚痴っぽいね。

(酷い応対だけどがこれが節さんへの対策なのです)
(何故なら彼女は、自分が許した相手が向ける好意に倍々々々返ししてくる)
(あんまり与え過ぎるとつけ上がるうえに、怖いほど甘えて来る。他人と戯れると怒り出す時期さえあった。その時彼女に初めて「うざい」と怒鳴った。声を荒げたのは数年ぶりだった。対して彼女は「うざくてもいい」と返して来た。上の内容とかぶるね。でも私は返すべき言葉が無かった。無かったと言うより持っていなかった。拒絶への、許諾と拒否を合わせ持った言葉をはじめて突き出されたからだ。)
(今までそういう事象に立ち会った事は無かった)
(拒否されてもなお後をついて来る人間が居ると思っていなかった)(そしてそういう人間はいないとう前提で、私の中の歪んだ理想像であった)
(私はきっと常に優位に立っていたいんだろう)(だからまだ節さんと居るんだろう)
(でも、私が今本当の本当に愛想を尽かしても彼女から逃げられないと思う)
(何故なら、節さんは拒否されてもなお後をついて来る人間だったからだ)

私はばかだなあと思う
[PR]
# by paeon | 2005-02-04 18:19 | 考える

噛まれ(そうにな)る

級友の節さんに「噛んでも良い?」って聞かれてどう答えたら良いのかわからなかった。
取り敢えず何で噛みたいの?とか逃げをうってみたら「噛むのが好きなの」とさらっと言われて、それから腕を指差して「この辺(二の腕)とかこの辺(手首)が良いな」とまで言われてしまった。
本当に答えに窮した。
私は噛まれるのが好きと言うわけでは無いし、面と向かってそんな事言う子は今まで居なかったから…。
多分悩む所では無くて、嫌って言う所だったんだろうけど混乱してて叶わなかったよ。
噛む犬の話をしてはぐらかしてみたけど、効果があったかはわからない。

噛みたいと言い出した子は中1の2学期から何故かずっと私に懐いていて、4年来のつきあいになる。腐れ縁というか、何と言うか、今は一緒に下校する仲だ。
でも、4年前、急速ににすごく懐かれた理由が未だにわからない。
けどそれが恋じゃ無い事は確かのはずなのだからそれは違うんだろう。多分彼女は異性愛者だろうと思うから。
何で私の腕を噛みたいと思ったんだろう。
彼女が人の腕を噛むと言うのは聞いた事も見た事も無い。
噛み癖ってやつなのかな…?

小学生の頃他人の腕を甘噛みする友達がいた(しかもそれは彼女の『特技』だった)けど、なんというか非常に動物的で犬猫相手に戯れている感覚だったから大して抵抗は無かったんだけども。

今日のは何なのかな。私の腕を噛んで、それで何がしたかったんだろう。
私はあそこですっぱり断るべきだったのか、それとも受け入れるべきだったのか。
わからない。
[PR]
# by paeon | 2005-01-29 00:23 | 考える